FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この会について

>>かな
 私たちは「外国人の在留資格を求める神奈川の会」です。
 入国管理局に収容されている外国人の家族、仮放免者と支援者で構成され、2011年暮れから在留資格を求めるための話し合いや活動を始めています。
 仮放免者は毎月指定された日に横浜入管に延長申請の手続きに行かなければならないのですが、その時にできるだけ同行する、仮放免者と家族、支援者が交流し情報交換したり励ましあったりするなどの活動です。
 2011年の12月7日には関東の仮放免者の会が主催した法務省デモにも参加しました。
 入管の外国人への処遇の問題については、2010年入国管理センター施設内で2月にブラジル人男性25歳、4月に韓国人男性47歳が首をつって自殺したこと、3月には成田空港でガーナ人男性45歳が死亡したこと、さらに、西日本、東日本両入国管理センターで大規模なハンガーストライキがおこなわれ、長期収容や再収容問題が僅かですが改善しつつあります。しかし、仮放免中は「仕事をすると収容するぞ」という脅しをかけられており、中途半端な生殺し状態が続いています。
 2011年12月7日の法務省デモは仮放免されている外国人当事者自身が中心となっておこなわれました。法務省の門の前に人権週間の看板が掲げられているのを見た家族は「私が妊娠していたのに夫を収容したでしょう、私はどうにかしようと走り回った、子供は流産し死んでしまったのよ。子供を返してよ。人権を守ってよ」と訴えました。『日本人は外国人とどう向き合っていくべきなのか』について、入管の実態を知ること、外国人の声を聞くことはとても大事なことであると思います。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

kanagawanokai

Author:kanagawanokai
入国管理局に収容されている外国人の家族、仮放免者と支援者で構成され、2011年暮れから在留資格をもとめるための話しあいや活動をはじめています。この会について

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。